キッズ・チェア


ダイニングで使用する子ども用の椅子を製作しました。材料は,同じくペンシル材です。

          

前・横・後ろから見たところです。三角形の骨組みで,座面と足置きをはさんでいます。

今回の接合は,だぼ継ぎの練習のつもりで行いました。

    

座面と足置きは,スリットにはさんであり,高さを変えることができます。背板は体の形に合わせて削りました。

  

横板にある4箇所のボルトを緩めると,座面と足置きが緩み,3段階で高さを変えられます。


戻る