カナダ/アルバータ州/エドモントン

セント・ジョセフ・カトリック・ハイ・スクール
St.Joseph Catholic High School,Edmonton

訪問日:1999年11月


 エドモントン市にあるセント・ジョセフ・カトリック高校を参観しました。エドモントン市には,公立学校とカトリック学校の2つの系列があります。両親がカトリックの場合などは,カトリック学校で学ぶケースが多いそうです。


 セント・ジョセフ高校には,約800台のコンピュータが設置されています。この写真は,コンピュータ・リテラシーの授業でキーボード操作の学習を行っているところです。マシンは,マッキントッシュがメインでした。10Base-Tのネットワークが学校中に張り巡らされています。


 この高校を初め,アルバータ州の中等教育における技術教育は,CTS(Career and Technology Study)と呼ばれています。この写真はCTSの一つのストランドである「コミュニケーション・テクノロジー」の教室です。コンピュータのほか,印刷機や製版機,写真機などがあります。ここでは,アニメーションやCAD,デザイン,ビデオ・タイトル,ポスターなどの技術を学習しています。


  これは,「エレクトロ・テクノロジー」の教室です。画面中央には,CNCマシンが設置されています。また,画面手前には,電気・電子実験のための様々な実験装置が設置されています。


 これは,「コンストラクション・テクノロジー」のための木工工作室です。帯鋸,木工旋盤,自動鉋版,丸鋸盤,手押し鉋盤,ベルトサンダー,ルーター,糸鋸盤,ボール盤などの工作機械が並んでいます。


 「コンストラクション・テクノロジー」の授業で取り上げられている製作題材です。イス,テーブル,家の模型などの基礎学習を発展させ,応用課題として橋や階段などをグループで製作しています。


 この他にも,写真のような「オート・モーティブ」という自動車工学を学ぶストランドや,自動車塗装を学ぶ「オート・ボディ」,「ウェルディング(溶接)」などの領域がありました。また,家庭科に関連する領域として,「ファッション・デザイン」や「ベビーシッティング」,「コスメトルジー」,「コマーシャル・フード・プログラム」などの領域がありました。


 このように,CTSには,各ストランドに応じた専門的な施設や教室がいくつもあります。また,CTSのストランドの中には,キャリア開発教育として技術科と家庭科の両方の学習内容が取り上げられていることも印象的でした。


《戻る》