けがき線に沿ってまっすぐ切断するには

次の写真を比較しながらのこぎりびきの姿勢について考えよう

のこぎりを持ったときの見え方
・のこぎりが視線に対して直角になっている。
このように持つと直角に切りやすい。
・のこぎりが目線に対して左に曲がっている。
・のこぎりびきで直角に切るとき曲がりやすい。
・のこぎりが目線に対して右に曲がっている。
・のこぎりびきで直角に切るとき曲がりやすい

目線・のこ身・けがき線の関係

・目線とのこ身とけがき線が 一直線になっている。
・このまままっすぐのこぎりをひくとよい。
・けがき線に沿ってまっすぐ切れる。
・目線とのこ身が一直線になっている。
・けがき線に対してのこぎりが内側に曲がっている。
・けがき線の内側に曲がって切れる
・目線とのこ身が一直線になっている
・けがき線に対してのこぎりが外側に曲がっている
・けがき線の外側に曲がって切れる
・目線がのこ身の内側になっている

・切断面が内側に曲がり 直角に切れない
・目線がのこ身の外側になっている。

・切断面が外側に曲がり直角に切れない
・のこ身がけがき線より少し外側にずれている。
・目線とのこ身は一直線になっている。
・切断面がけがき線から外側にずれて切れる。
・切り口は直角になる。