ようやくみんなもここまでたどり着いたみたいじゃな。では、かんなマスターへの最終試練がはじまるぞ。ここの情報を知ればかんなに関して他の人より一歩リードできるんじゃ。知りたい題目をクリックすれば、情報を知ることができる。さあみんなでかんなマスターになるぞ。

 

かんなも包丁と同じで使えば使うほど、刃先の切れ味が悪くなり、切れなくなっていくぞ。そんなときはかんな身を砥いでやろう。見違えるように、削りやすくなるぞ。


 

かんな刃をしっかりと調整しても、刃を砥いでもどうもかんなの調子が悪い。そんなときはかんな台が狂っている場合があるぞ。定規の役目をするかんな台が狂っていては、上手に削れるわけもないんじゃ。では、かんな台はどう調整すればよいかを見てみるとしようか。

 

今まで使ってきたのは平かんなだけど、他にもかんなの種類はあるみたい。結構いっぱいあるんだけど、その中のいくつかをおれといっしょにみにいこうぜ。

 

ところで、みんなかんなは日本だけのものだと思う?実は、外国にもかんなはあるのよ。でも、日本のかんなとはちょっと違うみたいなんだけど、どこが違うか興味あるでしょう?いっしょに調べてみましょう。

 

これでみんなもかんなマスターだ。