・なんとか打楽器で、しかも、皮をはったものを題材にと考えていた所、巡り合ったものです。「身近なものでつくった手作り打楽器」は塩ビ管をつかった太鼓で、ジャンベは値段が高かったり、製作するのが大変だったりしますが、これは簡単です。実は、この太鼓は2000年の「松本、県の森クラフトフェア」でみかけたものです。

・第18回遊youサタデーにおいて実践しました。(信州大学教育学部実践センター主催)

・材料はほとんどホームセンターでそろいます。(約1000円)