・ディジュリドゥーはオーストラリアの先住民族アボリジニの楽器です。ボディーはユーカリの木に白蟻が穴をあけて空洞になったものを、切り出してきて使うそうです。

・笛というよりは原理的にはトランペットのようなものです。音程は基本的に一つしかでませんが、うねりや倍音を使い、循環呼吸をマスターすればとても、面白いものです。

・日本においては、竹というすばらしいものがあるので、今回は竹でディジュリドゥーをつくってみることにしました。